装身具「標本箱」からフクロウの帯留です | hareya onlineshop

2020/05/17 00:12

メープルの木地に手描きで絵付けをしています。

四つ葉のクローバーをくわえたフクロウの文様で
そっと幸運を運んでくれるようにを願いを込めて描きました。

こちらは「標本箱」と名付けた装身具のシリーズで、裏には帯留金具がついています。
そら、うみ、もり、のはら、、、世界にあふれるきらめくものたちを
まあるく切り抜いて「標本箱」と名付けました。
HARE-yaの最小の文様世界となります。

裏の金具は木地に凹みをつけて埋め込んでありますので
身につけた時に帯にぴったりと沿ってくれるようになっています。